1/01/2013

ご案内

東氏津波古殿内は、東開極・東風平親方政真を元祖とする琉球王国の士族、旧首里士族東姓大宗家です。

東姓の門中名は「東姓会(とうせいかい)」といいます。

東氏津波古殿内の詳細はWikipediaからご覧いただけます。
東氏津波古殿内 - Wikipedia
津波古政正 - Wikipedia

こちらでは東氏津波古殿内の[ 東姓家譜 ]や[ 東姓世系図 ]などの写真データをまとめています。 (※現在、全ての現物は東政弘からの寄託により沖縄県立博物館に所蔵されています。)

[各タイトルをクリックすると写真データをご覧いただけます。]
東姓世系図
世系図(補正済)
東姓家譜(大宗)津波古家
東姓家譜(屋宜里之子親雲上)屋宜家
東姓家譜外箱(付属資料:東姓世系図メモ、那覇市史関連文書)
香炉(金属製)、紅型風呂敷
津波古家に関する文献

※写真の文字が確認できない場合は写真データの保存を行っていただければ、お持ちのパソコン上で綺麗に拡大することが可能です。
(写真データを保存する時は、保存したい写真をクリックして、一度、写真を大きく表示させてから保存を行ってください。)

写真を細かく確認してご覧になりたい場合や、写真データをすべて一括で保存したい場合にはこちらのPicasa(ウェブアルバム)をご利用ください。
東姓会 - Picasa

東姓家譜(大宗)津波古家の詳細は下記URLからもご覧いただけます。
http://www.tulips.tsukuba.ac.jp/limedio/dlam/B1241188/1/vol05/htm/kafu-s33.htm